『メッセージ』を観てきました

メッセージ ★★★★☆
公式サイト:http://www.message-movie.jp/

メッセージ

宇宙人が飛行体に乗って地球に現れた、とくれば「侵略か!?」となる訳ですが、その目的は意外なところにあります。
言語学者である主人公の記憶?を交えて進行していくストーリーは、最初のうちは時系列が良く分からず混乱するかも知れません。
SF科学モノにしては地味な部類に入ると思いますが、作中の描写が伏線となって後半部分で繋がってくるのが楽しめるという、全く新しいタイプのSF映画といえます。

そういった意味でも、もう一度観返してみると新たな発見があるかも知れません。

余談ですが、映画界における中国の存在感(ドイツやロシアではなく)が大きくなってきているのを改めて実感しました。

(終)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です