長財布にチェンジしてみた!

先日、メインで利用しているクレジットカードのポイントがかなり溜まっていることに気付きました。
一方、今までは二つ折りタイプの財布を長年使っていましたが、稼ぐ人は長財布を使っているという話を聞いたことがあるのを思い出し、ちょうどポイント用のギフトに長財布があったことから、財布を新調することにしました。
**古い財布**

wallet_old.jpg

かなりボロボロです・・・(´・ω・`)
やはり新調すべきですね。
**届けられたばかりの新しい長財布**

wallet1.jpg

PORTER製。手触りがなかなか良い感じです。
カード類はこんな感じで差し込んで入れておきます。

wallet2.jpg

長財布なので、当然のことながら硬貨は入りません。
そこで必要になるのが小銭入れですね。
たまたま入った古着屋が財布等の小物が豊富に取り揃えてあったので、そこで小銭入れをゲット(σ・∀・)σ しました。LONGCHAMPのもので女物と思われますが、お構いなしです。(要は使い勝手)

coincase.jpg

新しい財布にしてから数日しか経っていませんが、二つ折りタイプの財布と比べたときのメリットとデメリットが早くも見えてきたので、整理してみます。(※あくまで個人的な感想です)
メリット

  • 紙幣と硬貨を入れるモノが分離されたため、紙幣を使うことにためらいが生じるようになった(=無駄遣いが減りそう)
  • スーツの内ポケットまたはズボンの後ろポケットに収納できる
  • 現在の所持金が意識するようになった
  • 紙幣とレシートが別々の場所に格納できるのでレシートがいつまでも財布の中に残っていることが無くなりそう(下図参照)
wallet3.jpg

デメリット

  • 支払いの際に手間どうことがある
  • お釣りの硬貨をしまうのが面倒
  • 出かけるときに小銭入れを忘れがち

まあ、デメリットについては慣れの問題だと思いますが・・・
何と言っても、紙幣を消費するのが惜しくなるのは間違いないので、節約の効果は確実に現れるのではないかと。
(終)
**参考書籍**